ニュース

News

2023.01.18

第4回 JCSPA Challenge in 幕張 開催決定

都心部からアクセス抜群の千葉市幕張にて、初心者から上級者まで楽しめるマウンテンバイクレースを開催します。今大会では、スポーツ自転車に乗ったことがない方でも楽しめる「スポーツ自転車体験コース」も新設いたします。MTBやBMX、キックバイクなど様々なスポーツ自転車を体験できます。皆様のご参加をお待ちしております。

■イベント名 第4回 JCSPA Challenge in 幕張
■日付 2023年3月26日(日)
■後援 千葉県、千葉市
■会場 幕張海浜公園MTBコース

■種目とクラス
①耐久レース
制限時間内で何周走れるか競います。「エンジョイ(45分)」、「チャレンジ(60分)」の2レース行います。

<ソロ>
小学1-2年生、小学3-4年生、小学5-6年生、男子、女子、E-MTB、シクロクロス
※E-MTBでのエントリーは「エンジョイ」に限ります。

<ペア>
小学生、男子、女子、男女混合

※全クラス同時スタート
※表彰は各クラス上位3位。スマイル賞、パフォーマンス賞などの特別賞も設置します。


②MTBクロスカントリー・ショートトラック(XCC)
約10~15分で何周走れるか競います。公式戦正式種目です。

・クラス
小学1年生、小学2年生、小学3年生、小学4年生、小学5年生、小学6年生、
中学生女子、中学生男子、女子、男子

※参加者が少ない場合、混走となる場合があります。表彰は学年別に行います。

■参加費
耐久レース    
ソロ 4,000円
ペア 8,000円

ショートトラック 
中学生以上 2,500円
小学生   2,500円


マウンテンバイクスクール
1,000円

■エントリー
下記スポーツエントリーから申込
3/15(水)締切予定


■タイムスケジュール
※天候その他の都合により変更になる場合があります。

08:00- 駐車場オープン
08:30- 受付開始
08:50-09:20 試走(45分エンジョイ、XCC)
08:50-09:35 エンジョイレーススクール ※8:40受付集合
09:50-45分  エンジョイレース
10:50- XCC中学生以上
    XCC 小4~小6
    XCC 小1~小3
11:00-11:45 初めてのマウンテンバイクスクール①
12:10- 表彰式①
12:30-13:00 試走(1時間チャレンジ)
13:00-13:45 初めてのマウンテンバイクスクール②
13:15- 1時間チャレンジレース
14:45- 表彰式②

■会場レイアウト


■スタートリスト
エントリー締切後、掲載します。

■リザルト
大会終了後、掲載します。

■スクール
・エンジョイレーススクール
レース初心者の小学生向けのスクールです。早いラインの取り方やレース上達のテクニックを教えます。
※対象は今大会のエンジョイレースに参加する小学生です。

・初めてのマウンテンバイクスクール
ブレーキやペダルの踏み方など初歩的な走行技術を教えます。
※対象はレースに参加しない小学生です。
※コース走行はしませんがタイヤの細いバイクでの参加はご遠慮下さい。
※両スクールともにご自分のバイク(自転車)で参加していただきます。
詳細は「■参加資格」をご確認ください。

<講師>

松本 佑太(まつもと ゆうた)

所属 FUKAYA RACING

国内、海外を転戦した経験を持つプロライダー。
2022年全日本自転車競技選手権大会-マウンテンバイク(XCE)1位 2022年9月に開催されたワールドカップでは10位にランクイン。自身の選手活動の傍ら、次世代育成プロジェクトを立ち上げ、本場ヨーロッパに複数の選手を送り出している。

主な経歴
・2022年全日本自転車競技選手権大会-マウンテンバイク(XCE)優勝
・2022年XCEワールドカップ第8戦 男子エリート10位
・FUKAYA RACING チームマネージャー
・(公財)日本スポーツ協会公認自転車コーチ



■スポーツ自転車体験コース
①参加費無料。事前受付は不要です。
②ヘルメットのご持参にご協力ください。
③MTB、BMX、キックバイクがレンタル可能です。貸出は先着順となります。譲り合ってご利用ください。
④ご自分の自転車でも利用可能です。

■参加資格
①全クラス共通:レースで完走できる体力、技術力を持っている者。ヘルメット着用を義務づける。
②小学1-2年生:悪路およびレースでの走行に耐えうる整備された自転車で出場できる者。
③小学3年生以上:悪路およびレースでの走行に耐えうる整備されたMTBで出場できる者。
④小学生 全クラス:ビンディングペダル使用不可とする。

■競技規則
2023年版公益財団法人日本自転車競技連盟競技規則、国際自転車競技連合(UCI)競技規則、および大会特別規則による。

■表彰
各クラス1位、2位、3位に賞状を授与する。

■その他(必ずお読みください)
・コース走行には受付で配布されたハンドルバーナンバーを装着してください。また指定時間外のトレーニングはできません。
・大会中の疾病、負傷については、応急処置のほかは参加者の責任とします。
・参加者は有効な保険加入をしてください。また健康保険証を持参してください。
・申込書、注意事項等は随時、公式サイトにて発表します。郵送での伝達は行いません。
・参加申込時に記載された個人情報は、主催者が本大会にかかわる業務に使用する他、名前、生まれ年、性別、所属などをスタートリスト、リザルトで公開します。
また、主催者が会場で撮影した動画や画像を本大会に関わる業務、媒体各社へのプレスリリース、および主催者の自転車関連事業で使用する場合があります。
・レース中、第三者が競技者に対し、機材修理、補給食の手渡し、水をかけることを禁止とします。
・耐久レースではピットエリアでの機材修理、補給食の手渡しを許可します。
・エントリー費はいかなる理由においても返金しません。

■新型コロナ感染症拡大予防について
スポーツ庁通達の各ガイドに従い運営されます。本大会要項に記載した各項目に関しても拡大防止ガイド運用上、変更される場合がありますので、ご留意ください。体調不良・発熱がある場合、来場をお断りします。

■協賛
イオンバイク株式会社有限会社VTJ株式会社ジャイアント株式会社JPF株式会社PIST6、(50音順)

■お問い合わせ
一般財団法人日本サイクルスポーツ振興会
担当 山田
mail:jcspaevent@gmail.comテレワーク中心に行っております。お手数ですが、お問い合わせはメールにてお願いいたします。